変数の役割と定義方法

変数とは、値を入れる箱のようなもの。
この箱には名前をつけることができ、どんな値が入っているのかを簡単に識別できるようになる。
この名前を変数名と言う。
変数を利用することで、値を再利用したい場合に、変数の名前を使うだけで呼び出すことができる。

変数の命名規則:1.変数の中身が何かわかる 2.小文字で始める 3._(アンダーバー)で始めない 4.数字で始めない 5.日本語を使わない
        6.スペースを含めない 7.予約語を使わない
        ※スペースの代わりに_を使おう。例えばlanguage_score、language scoreだと命名規則に反している。

コメントを残す